茨城県立産業技術短期大学校

Ibaraki Prefectural Junior College of Industrial Technology

通常授業再開について

(お知らせ)
                            令和2年6月1日

 学生及び保護者の皆様へ

                      茨城県立産業技術短期大学校

  新型コロナウィルス感染拡大防止対策の緩和に伴う通常授業再開について(通知)

  この度の新型コロナウィルス感染拡大防止へのご協力につきまして厚く御礼申し上げます。

  本校では、感染症の拡大防止から5月7日(木)よりオンライン授業を実施し対策をしてきました。

 本県では、国の緊急事態宣言解除から段階的に緩和を進め、6月8日(月)にはStage1に緩和される予定となっております。

 Stage1へ緩和された場合、本校におきましてもオンライン授業から通常授業に切り替えることといたします。

 学校内におきましては、こまめな換気や消毒の徹底等、感染症の拡大防止に向けて対応してまいります。

  つきましては、6月8日(月)からの通常授業にあたり、次のことに留意して引き続き感染拡大防止の徹底をお願いします。

  ※ 茨城コロナNext【Stage1】 学校再開:通常登校・通常授業です。

 

  〇登下校

   1 ソーシャルディスタンスを意識して周囲との間隔をあける。

   2 感染リスク回避の観点から、マスク着用し会話を控える。

  〇日 常

   1 毎日の検温(登校前に自宅)と健康状態の把握

   2 こまめな手洗い、手指消毒の実施

   3 「3密」を避けた行動

  

コメント
  
 ※ 症状等があれば自宅で休養するようにしてください。  

通知文印刷